私たちの農場紹介
地図イメージ
① 本  場 -㈲ブライトピックー
ブランド豚生産の文化を受け継ぎ、
じっくり時間をかけて育成しています。
大正時代に綾瀬市の生産者が品評会で優秀賞をとり、この地域の豚を高座豚と呼ぶようになったといわれています。その文化を活かした生産方式により、高座豚手造りハム、かながわ夢ポーク、神奈川麦豚を生産しています。飼料は自動給餌で各豚舎に分配されており、豚舎にはミキシングファンが設置され、空気の循環を行っています。昔からこの地域で生産されていた"さつまいも"を飼料として豚に与えており、大変甘みがあるおいしい豚肉を生産しています。
本場写真1
本場写真2
本場写真3
本  場(農場番号:14039)
〒252-1124 神奈川県綾瀬市吉岡2321
TEL:0467-77-2413 FAX:0467-76-2245
農場概要
生産形態   一貫農場
飼養する母豚頭数   120頭(2013年12月1日現在)
飼養する肥育豚頭数   3,000頭(2013年12月1日現在)
年間出荷頭数   7,000頭(2013年12月1日現在)
飼養豚の品種など   ランドレース、ヨークシャーの三元豚
生産豚の特徴   出荷まで210日以上かけてゆっくり発育。熟成され、脂肪のあまみがポイントです。
銘柄名   かながわ夢ポーク、高座豚手造りハム、神奈川麦豚